忍者ブログ

館長のWeekly Diary

あるときはカーリング☆猫、あるときは芝猫、その正体は猫の館のオーナー。そんなオーナーが日記ならぬ週間記を週一回書いてみました。
NEW ENTRY
09 2018/10 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 11

10/21/11:01  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/14/19:52  休養

暫くブログ休みます。
メンタル的、時間的、文才的に全くNGです。
私にとって唯一のガス抜きになっているブログですが、
そこまで蓋をされてしまってはストレスは溜まるし、
ただでさえ考えすぎる性格なのに
更に考えすぎてノイローゼになってしまいます(>_<)
愚痴は書いても最後は前向きコメントを入れて
自分に言い聞かせるようにしてフォローしてるんですが。
スミマセン、暫く休みます。復活は未定です。
PR

10/05/23:30  連続記録ストップ

7月から続いていた連続記録が
95日間でとうとう切れてしまいました。
でも、これで終わったわけではないので
また、続けていきたいですね。
内容は薄いけど続けることに意味がある!
前向きに、前向きに。

09/25/23:46  福田内閣

福田内閣が手堅く発足しました。
顔触れは予想通り最小限の変更。
まぁ、政治の混乱を招くよりかは良いですね。
今回の内閣は落着いた大人の論争を期待できそうです。
今度は民主党がどう打って出てくるか?
反対一辺倒ではなく反対理由・対案を提示して
国民に本格的論争を見せて欲しいです。

09/18/22:22  歴史の真実

歴史の真実は難しいです。
歴史は現存している当時の書物からしか推測するしかありません。
しかも、スポットを浴びるのはホンの一握りだけ。
だから、知らない意外な真実も。
一番びっくりしたのは『織田信長に黒人侍がいた』てことです。
イエズス会のメンバーだった一人を好奇心から気に入って
侍に採用したのだとか。
ラスト侍ならぬファースト侍。
歴史は意外と知られていないことが多いので面白いです。
今日はテレビネタでした。

09/01/23:27  九月

今日から九月です。
学生達の夏休みも終わり、企業も上半期の決算時期。
そろそろ、多忙な時期に入る頃です。
特急仕事が先週から増え始め、その影響で今日は休日出勤。
LA御隠居さんに頼んでた仕事の受け取りに行ったり、
残作業してる途中で超特急の仕事をこなしたり。
でもこれは序の口のレベルです。
3月の本決算までの多忙な業務が始まりますが
これからが頑張り時ですo(^_^)o

08/23/21:41  コロコロ変わる天気

朝、土砂降りの雨音に目が覚めたのが4時。
早すぎたので二度寝したんですが
普通に目覚めてもまだ普通に降ってました。
昼前には晴れだして。
ここまではごく普通の感じでした。(トラブルは除いて)

帰宅するとき、雲はありましたが晴れ間もあったので徒歩で帰宅することに。
10分ほど歩くといきなり土砂降りの雨が(>_<)
近くに屋根付のバス停があったので急遽バス帰宅に変更!
雨宿りしがてらバスを待つこと10分。
バスが来るのが先か、雨が完全に止むのが先か?
雨上がりの方が先に訪れて徒歩帰宅です。
朝から晩までお天道様の気まぐれに振り回された感じです(^_^;)
まぁ、最近の猛暑から開放されたの良しとしましょう。

07/17/23:56  過剰反応は・・・。

5822af92jpeg新潟県中越地震で被害を受けた柏崎刈羽原発。
放射線漏れ等の報告が報道されています。
しかし、ちょっと待ってください。
過剰に報道していませんか?
住民・国民の不安をあおっていませんか?
頑張っている技術者・現場作業者を責めていませんか?
不正をしていたのなら仕方ありませんが
今回はやれるだけのことをやっての結果。
そして被害軽減措置が成功しながら極微量の放射能漏れ。
不安になるのは分かりますが
科学的にも充二分に問題ない量です。
通常とは違う元素での感知は不安になるのも分かりますが
そこは想定外ながら対応・調査を頑張っている
技術者・現場作業者を信じてあげて欲しいです。

05/05/20:57  仮装大賞

今日もやってきました仮装大賞(^o^)
馬鹿馬鹿しくて笑ってしまうものから
団体で息を合わせたレベルの高いものまで。
毎回毎回楽しませてくれます♪
そうめん食べてるだけで賞をとった人もいれば
相当練習を重ねて長年の夢を果たして家族で優勝した夫婦まで。
今夜も楽しませていただきました(*^_^*)

05/02/21:51  度胸

今朝、小雨が降っていたのでバスで出勤することにしました。
信号のある交差点付近にバス停があるんですが
高校生が信号待ちしてるところへバットタイミングでバスが来てしまいました。
可哀想だったのでバスが停まってから傘をゆっくりと閉じ
バスカードを出すのにわざと戸惑いながら出してカード読取機へ通し
ドア付近で挟まれ防止センサーが働く付近で粘って時間稼ぎをしました。
時間稼ぎが効いて高校生は無事バスに乗り込めました。
しかし、その後の会話を聞いてあ然。
『財布持ってないからお金貸して』
おいおい、財布もってないなら乗るなよ!
その友達が乗っていなかったらどうするんだよ!
その度胸、図太さは認めるけど・・・。
私が生活指導の先生なら怒鳴って叱りたいと思ってしまいました。
周りの大人が社会の常識を教えなくてはいけないですね。

04/14/22:13  広域で

昨日の話の続きではないですが
ヨーロッパの格安航空券特集を見ました。
EU各国の国境が無きに等しい状態で領域が広いので
飛行場の数も多く長距離移動としては有利な場合が日本より多いです。
アメリカ国内の航空会社でも同じことが言えます。
そうすると安さを売りにする航空会社も現れます。
着陸から離陸までの時間を短縮したり、全席自由席にしたり、
同じ機種の機体を使用してメンテナンスのスムーズ化したり、
空港使用料が格安の空港を使ったり様々な工夫をしています。
定期まででてきて、フランスの自宅からロンドンへ通勤する人も。
これも、日本では想像できません。せいぜい新幹線通勤ぐらい・・・。
日本も中国・韓国と手を組めば経済的にも
庶民の生活にも大きく良い影響を及ぼしてくれると思います。