忍者ブログ

館長のWeekly Diary

あるときはカーリング☆猫、あるときは芝猫、その正体は猫の館のオーナー。そんなオーナーが日記ならぬ週間記を週一回書いてみました。
NEW ENTRY
07 2018/08 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 31 09

08/20/08:08  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/15/00:22  あれ、あれれ・・・。

c2aeb67bjpeg今日はUリーグ第4節。
しかし・・・。今日は一日が長かった。
そんな一日を小説(笑説?)風に。
敬称は省略させていただきます。悪しからず。


プロローグ
朝の練習で迎えに来てくれることになっていた
天然ボスが少し遅れることに。
まぁ朝ですし、集合時間は厳しくないですから問題無いんですが。
しかし、調子の歯車はココから狂い始めていた。

第一章・午前練習
豊○鉄工での合同練習。
パス回しからのシュート練習で枠を捉えきれず。
練習中のゲームの中でも・・・。
ボヤッキーズの中でも枠を捉えるのが上手い方のはずなのに。
まぁ、リーグ戦では何とかなるだろうと天狗になっていた。
シュートコントロールを修正することなく午前練習終了。
午後のリーグ戦に臨むことに。

第二章・移動中のハプニング
刈谷・朝○小でのリーグ戦へ天然ボスの車で
ボス・PROT・芝猫の3人で移動。
移動中、『ガガッ!』という音ともに助手席にいた芝猫の体が宙に浮いた。
無理な追い越しで一瞬縁石にぶつかったのである。
いやぁ、こんなことが起きるとは。
しばらく、ボスはPROTと芝猫にいじられることに。

第三章・リーグ戦
いよいよ、リーグ戦。
今日はゴリ、ボヤッキーが出場できません。
そんな中、遅刻常習犯・ミッチーが初戦に間に合った。
珍しく6人スタートができたのである。
試合は1勝0敗4分。
しかしPS戦の結果3勝2敗。
PS戦では絶対の自信を持っていた芝猫とPROTがまさかの失敗。
二人共その日の成功率を5割にし面目躍如。
さて、罰ゲームレースは誰の手に。
枠にトコトン嫌われた芝猫に決定!
最終戦では決定的なシーンが多数あったにもかかわらず。
ちょ~ろ~とPROTは『ア~ッ!』の連続。
これでは罰ゲームはダントツで決定である。
試合中だけでなくPSまで枠に嫌われるとは・・・。
チームの結果は奇跡的にもU1リーグで2位に。
2試合目の4-0での勝利が効いたみたいである。
更にもう1つ奇跡が。
今年必ずオウンゴールが1節に1回あるのに今節はゼロ。
ボヤッキーズとしてはこれも奇跡である(笑)

第四章・その後
試合会場で早速罰ゲームが施行された。
第一弾・PROTの熟成されたシャツ。
2.5秒で芝猫失神。
その後、打上げ会場へ移動し乾杯。
そして第二弾・ちょ~ろ~の熟成された靴下。
1秒で芝猫失神。
その後、反省会・ダメだし・アドバイスの打上げに。
久し振りにビールを口にした芝猫は自棄酒なのか多量飲酒でダウン。
その後、暫らくして解散。
解散後も芝猫は壊れており、
歩道で大の字になったりキョンシーに化けたり。
周りでちょ~ろ~達が芝猫をいじったところでやっと解散。
長い一日が終わったのである。

エピローグ
そもそも、枠に嫌われ続けたのは
練習と本番の違いによる力み、
最初の1点が入らないことに対する焦り、
PSで決めても『当然』という自負が余裕を消したこと、
そして何よりも高をくくってリーグ戦に臨んだことが大きな原因である。
午前中にシュートコントロールを修正しておけば・・・。
一番大きな反省点である。
次回・小牧での大会までに猛反省して結果を残したいところである。


そんなこんなの長い一日でした。
リーグ戦での内容の詳細は今回もPROTにまかせて。
今月末の大会では結果が残るように頑張ります。

PR

無題

U1残留よかったですね、私たちは2チームともU2で遊んでます・・・私が貴チームでペナスト外さなければおそらく残留でしたでしょうが幸運の天使は居なかったようですおかしなところに力が入ってしまいました、その後の練習はちゃんとできたんでどうにかしてくれよ~ってモノでした。

  • 2006年10月17日火
  • URL
  • LAご隠居(^^)v
  • 編集
LAご隠居さんへ
ボヤッキーズもU2に降格してもおかしく無かったですよ。
俺が外しまくっていましたから(^_^;)
お互いノーファールで楽しくやりましょう(^o^)
う~ん、でもリーグ戦の勝ち点はPS勝利は勝ち点2、
それでも引分けなら勝ち点1の方が良いと思いますが。
2006/10/19 21:42
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL